1月2日(日)・1月3日(月) 浜離宮恩賜庭園「諏訪流放鷹術の実演」

将軍家の御鷹場であった浜離宮恩賜庭園で、「諏訪流放鷹術の実演」が披露されます。

各日1回めは、電通本社ビルから放鷹術のひとつ「ハヤブサの急降下」を見物できます。
放鷹術とは飼い慣らした鷹を放ち鳥獸を捕まえさせる伝統猟法のひとつで、浜離宮庭園では例年「諏訪流放鷹術の実演」を正月開演の行事としています。

このほか、冬牡丹の展示や、羽根つきや独楽まわしを体験できる広場、甘酒の販売など、新年を祝う催しを同時開催。浜離宮恩賜庭園で、日本情緒あふれる正月を満喫してはいかがでしょう。

【日時】2011年1月2日(日)・1月3日(月)各日11:00〜、14:00〜(各回約1時間)

【場所】浜離宮恩賜庭園内堀広場(中央区浜離宮庭園1-1)

【公式サイト】http://www.tokyo-park.or.jp/special/shogatsu/hamarikyu.html

PAGE TOP