オーナーのこだわりがつまったパン屋さん

ブーランジェリー ぷくがり

ブーランジェリー ぷくがり
ブーランジェリー ぷくがり

「千歳烏山」駅から北に徒歩5分、「烏山総合支所」の向かい側にある「ブーランジェリー ぷくがり」はこだわり抜いた材料を使ったパンをいただける。あだ名が「ぷく」の旦那さんが主に製造を、「がり」の奥さんが主に販売を担当していて、アットホームな雰囲気が魅力でもある。普段使いしやすいシンプルなパンが多く、近隣の常連さんを中心に、日常的に愛用されている。

「ブーランジェリー ぷくがり」内観
「ブーランジェリー ぷくがり」内観

「とにかく効率良く、沢山のパンを出すのではなく、手間をかけた美味しいパンを食べてもらいたい」という店主のこだわりから店頭に並ぶパンは少なめ。見た目の“寂しさ”は、パンの“美味しさ”に反比例する。店の二枚看板はフランスパンとカレーパン。特にカレーパンは熱の込められた一品で、「衣の食感」にこだわりを持つ。一般には「食パンを粉砕した粉」を衣に使うものだが、「ぷくがり」では、バケットから作った粉、いわゆる「フランスパン粉」を使う。フランスパンの生地だからできる、独特のサックリとした衣を味わってもらいたい。中身ももちろん自家製で、重厚感のあるカレーが詰まっている。大量生産ができず、1日に50個ほどの限定数で出しているため、土日はあっという間に無くなってしまうそうなので、購入は早めがオススメだ。

ブーランジェリー ぷくがり
ブーランジェリー ぷくがり

「バケット」は国産の全粒粉を使い、少ないイーストで長時間かけて発酵させている手間暇の詰まった一品。オーナーには「日常生活に欠かせないパンはできるだけ安く」という信念があり、食パンなどもお手頃価格で手に入る。

「ブーランジェリー ぷくがり」外観
「ブーランジェリー ぷくがり」外観

「丁寧に時間をかけて作ったパンを、順々に焼き上げて並べ、焼き立てで持ち帰ってもらう」。当たり前のようで少数派になってしまったが、ベーカリーの魅力はそこにあるはずだ。美味しさの原点を忠実に守り、派手さな無いが真面目さと優しさが詰まっている「ぷくがり」のパン。近隣の方はぜひ一度、立ち寄っていただきたい。

ブーランジェリー ぷくがり
所在地:東京都世田谷区南烏山6-27-6 プレズィール千歳烏山
電話番号:03-3309-0022
営業時間:10:00~19:00 ※パンがなくなり次第閉店
定休日:月曜日

詳細地図