体験学習施設やイベントも充実のショールーム

パナソニックセンター東京

パナソニックセンター東京
パナソニックセンター東京

パナソニックの総合情報受発信拠点。施設を訪れる人、一人ひとりにとってのより良いくらし、より良い世界を目指す「A Better Life, A Better World」の実現に向けた具体的な取り組みを見ることができる。「すべてはお客さまのために」を原点に、より多くの人々と接しながら新たな価値を創造している。

「Active Learning Camp」の「ワークショップ ガーデン」の様子
「Active Learning Camp」の「ワークショップ ガーデン」の様子

参加型アクティビティが多く、中でも「いっしょにTOKYOをつくろう。」プロジェクトは「東京2020」公認プログラム。未来の東京に遺産を引き継いでいくために、次世代を担う子どもたちや若者と一緒に、「スポーツ」「文化」「教育」をテーマにさまざまなアクティビティを2020年まで継続的に展開している。小中学生を対象に、各種文化プログラムの取材体験を提供し、オリンピック・パラリンピック競技大会への関心を高める「KIDSプレス」、スポーツの魅力をアートとテクノロジーで表現する、プロジェクションマッピングを始めとした新たな映像インスタレーションの制作を行うプログラム「Sports Design. Camp」など、子ども達にとって貴重な経験の場を提供している。

3階ディスカバリーフロアにある「マジカルパフォーマンスシアター」
3階ディスカバリーフロアにある「マジカルパフォーマンスシアター」

「リスーピア」は、自然に潜む算数や数学の美しさ、身近なくらしの中にある理科の面白さを気づかせてくれる人気の体感型ミュージアム。日ごろの勉強とはひと味違った、「理数の不思議」を学ぶことができる。2階のクエストフロアには理数の原理モデルを見て、触って仕組みを理解する「クエストギャラリー」や、知究儀を回すと、いろんな発明家に出会える「光の知究儀」などが展示されている。3階の「ディスカバリーフロア」ではさらなる理数の不思議に出合える。大迫力の映像とともに、数と形の世界へカラダごと飛び込む「マジカルパフォーマンスシアター」や、実験や工作ができる「ディスカバリーラボ」、水蒸気を操って雨が降る原理を楽しく学べる「ウォーターフライト」など子どもの知的好奇心を刺激するアクティビティが充実している。

テクニクス リスニングルーム
テクニクス リスニングルーム

最高級の音響システムを体験できる「テクニクス リスニングルーム」では、これまで聴き取ることができなかった楽器の奥深い音色まで、余すことなく聴くことができる。視聴できるのは「Technics」が選曲する「ハイレゾ音源」のほか、CD、レコードを持ち込めば好きな音楽を高音質で楽しめる。子どもから大人までが楽しめる、生活圏内にあれば家族そろって通いたい施設だ。

パナソニックセンター東京
所在地:東京都江東区有明3-5-1 
電話番号:03-3599-2600
開館時間:10:00~18:00 ※リスーピア3Fの最終入場は17:00まで
休館日:月曜日、年末年始 ※都合により営業時間の変更や、臨時休館あり
https://www.panasonic.com/jp/corporate/c..

詳細地図