モデルルームレポート

青戸に誕生する注目のリノベーションマンション『ベルググランデ青戸』を見学してきました!

通勤・通学に便利な街に住みたいと願うのは誰でも同じこと。しかし問題になってくるのは、それが適う物件が予算内で見つかるかどうかということです。ここで注目したいのは、リノベーションマンションの存在です。住まいとして優れているからこその再生であり、また時代に合ったエコの発想にも繋がっています。今回は、青戸エリアに誕生するリノベーションマンション『ベルググランデ青戸』のモデルルームを訪問し、気になるポイントをチェックしてきました!

リノベーションマンション『ベルググランデ青戸』のリビング・ダイニング
リノベーションマンション『ベルググランデ青戸』のリビング・ダイニング

都内主要駅へのアクセスが良好な京成線「青砥」駅。同駅から徒歩12分というロケーションに『ベルググランデ青戸』はあります。同じく京成線の「お花茶屋」駅へはさらに近く徒歩11分です。物件周辺は、落ち着いた住宅街が広がっています。地元に住んでいる方からの問い合わせも多いそうで、そうした事実からもロケーションを含めた注目の物件であることが分かります。

低層ならではの重厚感♪

『ベルググランデ青戸』外観
『ベルググランデ青戸』外観

廊下の先から明るい日差しが!

玄関からつながる廊下
玄関からつながる廊下


広々とした空間!

リビング・ダイニング
リビング・ダイニング

早速モデルルーム内を見学してみましょう。4階にあるモデルルームのドアを開けると、正面の廊下側から明るい太陽光が差し込んでいます。その先に広がるのは13.2畳の広々としたリビング・ダイニングです。白を基調とした空間で、半独立の洋室とも一体感があります。


何といっても、大きな窓から部屋に注ぎ込むたっぷりの太陽光によって空間が明るく開放的に感じられます。これば全戸南向きの間取りならではの魅力といえるでしょう。自然と家族が集まってくる場所になりそうです。また、4階からは眺望もよく、遠くには「東京スカイツリー(R)」も見ることができました。

全戸南向きで、明るい♪

リビング・ダイニング
リビング・ダイニング

遠くにスカイツリーも!

バルコニーからの眺め
バルコニーからの眺め


リビング・ダイニングは6.0畳のシックな洋室と繋がっており、引戸で個室にすることができます。お客さんが訪ねてきたときの応接間としても使えそうですね。段差がないので、引戸を開けたまま生活すれば、リビング・ダイニングがより開放的な空間となります。柔軟性のある空間が、住まいをより快適にしてくれそうです。

間取りが変えられる♪

リビング・ダイニングと洋室との間仕切り
リビング・ダイニングと洋室との間仕切り

洋室
洋室


そのほかには、4.2畳の洋室と5.6畳のサービスルームがありました。4.2畳の洋室は子ども部屋のレイアウトになっていました。クローゼットが付いているのは、5.6畳のサービスルームと同様です。かわいらしい柄の壁紙がアクセントとなり、コンパクトながら必要なものがそろって落ち着ける空間が創られており、お子さんが居るご家族などは住んだときのイメージが沸いてきそうです。

もちろんクローゼットもあります♪

洋室
洋室

サービスルーム
サービスルーム


キッチンは、スライド収納や浄水器一体型水栓、さらに整流板付レンジフードなど使いやすさが追求されていました。それと、キッチンから洗面室に抜けられる動線にも魅力を感じました。
この他に、地下にはトランクルームなどもありました。気になる点はぜひモデルルームに足を運んで、現場の担当者に聞いてみたり自分の目で確かめてみるといいでしょう。

抜群の収納力!

キッチン
キッチン

洗面室と繋がるキッチン
洗面室と繋がるキッチン


発見ポイント!

地下のトランクルーム
地下のトランクルーム

  • (1)全戸南向きで、明るいリビング・ダイニングが魅力的♪
  • (2)複数の部屋やキッチン動線など、使いやすい間取りや設備が充実!
  • (3)収納に大助かりのトランクルームもある!