この街を知る

中川の畔に広がる下町情緒漂う街、葛飾区青戸の便利で快適な暮らし

葛飾区青戸は京成本線と京成押上線が乗り入れる「青砥」駅周辺に位置するエリアだ。スーパーマーケットや商店街など多彩なショッピング施設に恵まれている一方、一歩住宅街に入れば落ち着いた佇まいの街並みが広がる。「青砥神社」や「亀有香取神社」など歴史を感じられるスポットや中川、新中川沿いの水と緑に親しめる場所があることも魅力だ。

京成線有数の主要駅「青砥」駅最寄り

特急など多くの電車が停車する「青砥」駅
特急など多くの電車が停車する「青砥」駅

青戸は交通アクセスの利便性も高い。最寄りの「青砥」駅は「スカイライナー」以外のすべての電車が停車する主要駅で、利用できる電車の本数が多い。京成本線で「京成上野」駅や「日暮里」駅にアクセスできるほか、京成押上線の多くの電車は都営地下鉄浅草線に直通しているため「浅草」駅や「日本橋」駅、「新橋」駅などにもダイレクトアクセスできる。

「成田空港」には成田スカイアクセス線経由と京成本線経由の2ルートの直通電車が運行されており、「羽田空港」にも京成押上線、都営地下鉄浅草線、京急線経由の電車があり、どちらの空港にも40分ほどでスピーディーに移動できることもうれしい。

「青戸駅東交差点」停留所からは「環七シャトルバス(シャトルセブン)」も利用できる
「青戸駅東交差点」停留所からは「環七シャトルバス(シャトルセブン)」も利用できる

エリアを南北に縦断する環七通りはバス路線も充実している。「青砥駅東交差点」停留所には「亀有」駅や「新小岩」駅に向かうバスのほか、「亀有」駅と「東京ディズニーリゾート」を結ぶ環七シャトルバス(シャトルセブン)も停車し、レジャーへのアクセスもよい。

日常圏内に多くのスーパーマーケットが集まる

青戸は暮らしの場として欠かせないショッピング施設も充実している。「ヨークマート 青戸店」など多くの店が「青砥」駅周辺に集まり、品ぞろえや気分によって買い物先を変えることができる。

「青砥」駅直結で便利な「ユアエルム青戸店」
「青砥」駅直結で便利な「ユアエルム青戸店」

「青砥」駅周辺には「ユアエルム 青戸店」などショッピングセンターや「青戸サンロード商店会」など商店街もある。少し足を伸ばせば「アリオ亀有」など大型のショッピング施設も気軽に利用でき、あらゆる買い物ニーズを満たすことができそうだ。

文化施設やスポーツ施設が充実

「葛飾区役所」が徒歩圏内
「葛飾区役所」が徒歩圏内

青戸からは「葛飾区役所」が近く、行政手続きなど用事ができても短時間で済ますことができる。エリア周辺には「葛飾区立青戸地区図書館」や「かつしかシンフォニーヒルズ」など公共施設も多く、読書や芸術鑑賞が身近に楽しめるのもうれしい。

多くのスポーツを楽しめる「葛飾区総合スポーツセンター」
多くのスポーツを楽しめる「葛飾区総合スポーツセンター」

中川を渡れば陸上競技場やテニスコート、温水プールなど多彩な施設が揃う「葛飾区総合スポーツセンター」があり、スポーツも気軽に楽しめる。

子育て支援の拠点が身近に

「青鳩幼稚園」など子育て施設が充実
「青鳩幼稚園」など子育て施設が充実

青戸は子育ての場としても魅力が多い。「青鳩幼稚園」や「青戸もも保育園」など幼稚園や保育施設が近隣に揃い、送り迎えの負担は少なくて済む。

エリア北側にある「健康プラザかつしか」内には子育て全般に関する相談を受け付けている「葛飾区子ども総合センター」や子どもの遊び場となり一時預かりにも対応してくれる「子育てひろば いろは」、子どもと一緒にランチやカフェタイムを楽しめる「親子カフェ アリス」など子育てファミリーにうれしい施設が集まっている。

新しい校舎で学習できる「葛飾区立中青戸小学校」
新しい校舎で学習できる「葛飾区立中青戸小学校」

「葛飾区立中青戸小学校」や「葛飾区立青戸中学校」もエリア内にあり、短時間で通学可能。「葛飾区立中青戸小学校」は2015(平成27)年に新校舎が完成し、最新の設備で学習できることも魅力だ。

下町情緒漂う街並みと暮らしの利便性を兼ね備えた葛飾区青戸。この街では穏やかな日々を過ごすことができるだろう。



あわせて読みたい。関連ページ