自然とのふれあいと農業を体験できる村

秋津ちろりん村

秋津ちろりん村の管理棟
秋津ちろりん村の管理棟

JR「新秋津」駅から徒歩10分ほど、住宅街の中にある「秋津ちろりん村」。こちらは東村山市が「都市における農の風景を保全しつつ、市民が土と触れ合いながら自然の大切さを体験的に学び、みどりの啓発の実践の場として市民生活の向上に寄与すること」を目的として作られた一般開放公園として開園したもので、現在は市内など近隣の方をメインとして多くの方に親しまれている。

秋津ちろりん村の体験農園
秋津ちろりん村の体験農園

広さは約5,400平方メートルと広く、その敷地内は半分が体験農園となっており、もう半分を管理棟や公園施設として整備されているのが「秋津ちろりん村」の特徴だ。園内に遊具など設置されていないものの、自然の風景や季節の花や野菜の育成、農作業の様子などを眺めることができるので子どもたちと散歩にも最適な場所として親しまれている。

年間を通じて様々な野菜や果物の栽培を楽しむことができる
年間を通じて様々な野菜や果物の栽培を楽しむことができる

なお農園部分では、現在30名の市民をちろりん村の村民として登録をした方が年間を通しての農作業が体験できるそうで、年間を通じて様々な野菜や果物の栽培を楽しむことができるのも特徴の一つだ。毎年秋には収穫祭も行われており、近隣住民の方をはじめ、楽しみにしている方が多いとのこと。自然と触れ合いながら散歩したり、農作物の収穫や育成をじっくり堪能してみるのもいいだろう。

秋津ちろりん村
所在地:東京都東村山市秋津町1-9 
電話番号:042-392-1392
http://www.city.higashimurayama.tokyo.jp..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ