「本当に住みたい街」に選ばれた「赤羽」の便利な住環境とおすすめスポットを紹介します!

JR「赤羽」駅周辺は都心からのアクセスの良さ、大規模な商業エリアの形成により近年若者を中心に人気が急上昇。街の開発が進み飲食店はもちろん、カフェなどのおしゃれなショップも多く開店し賑わいを加速させています。荒川や隅田川が近くを流れる良好な自然も魅力の赤羽エリアを散策してみました。

東口の様子
東口の様子

「赤羽」駅はJR京浜東北線、埼京線、東北本線、高崎本線、湘南新宿ラインの5路線が通るターミナル駅。まずはこの駅周辺からみていきましょう。
駅ビルにはグルメショップが多くあり、会社帰りの手土産購入にも、疲れた時にふらっと立ち寄っての外食にも最適。駅直結の「エキュート赤羽」には、弁当や惣菜、ベーカリー、スウィーツ店などのテイクアウトグルメがいっぱい。お土産にもぴったりのハイクオリティな商品も多く扱っているので、帰省やレジャーついでの買い物にも使えそうです。

さらに駅北側の高架下にある「ビーンズ赤羽」も生鮮食品を扱うスーパーやドラッグストア、スポーツショップ、ホームセンターまで豊富に揃っています。改札口の目の前の焼きたてパンが美味しい「ポンパドウル」では、ちょうどパンが焼きあがった様子で、たくさんの人がパンを買い求めていました。

各方面へアクセス良好

駅改札内の電車表示板
駅改札内の電車表示板

駅直結でグルメを満喫

改札口前の「ポンパドウル」
改札口前の「ポンパドウル」


駅周辺にはスポーツ施設や大型の商業施設が点在。駅を南側に進むと 「ジェクサー・フィットネスクラブ赤羽」があります。平日は午後11時まで営業の大型のスポーツクラブで、ジムやプール、スパ、スタジオを完備。今注目のホットヨガも行なっています。西口を出てすぐ左手には女性向けのショッピングモール「赤羽アピレ」が。B1Fには夜9時まで営業のスーパーマーケット、1~3Fはファッション雑貨のショップが入っています。さらに西口正面には「手の届くちょっとした贅沢感とオシャレ感覚」をコンセプトにしたショッピングセンター「赤羽ビビオ」もあります。B1~2Fまでファッション、コスメ、グルメのショップが入居。さらにそのすぐ南側には「イトーヨーカドー赤羽店」も。何でも揃う大型の商業施設が3つもある充実さ。西口周辺だけでも普段の買い物に困ることはないでしょう。

スポーツ施設も
駅からすぐ!

「ジェクサー・フィットネスクラブ赤羽」の外観
「ジェクサー・フィットネスクラブ赤羽」の外観

大型商業施設が点在

「イトーヨーカドー赤羽店」の外観
「イトーヨーカドー赤羽店」の外観


イベントも行われる
整備された駅前

東口駅前の様子
東口駅前の様子

次は、東口周辺をチェックしてみましょう。駅前広場が美しく整備されていて、歩道もしっかりと確保。旅行用のキャリーバックでも移動は楽々です。駅の東側には「赤羽一番街商店街」「赤羽東口駅前商店会」「赤羽東口駅前通り商店街」などたくさんの商店街があり、とても賑やかな印象です。東口では毎年春には音楽ライブやダンスなどのステージ、戦隊ヒーローショー、フリーマーケット、大規模なパレードが行われる「馬鹿祭り」、冬には駅前広場のイルミネーションなどのイベントも多数開催され多くの人が訪れます。


東口を出ると左手には、約400mに約100店舗が軒を連ねる「赤羽一番街商店街」があります。お昼過ぎ頃から多くの人で賑わっていて、若者の姿も目立ちます。飲み屋さんが多い商店街ですが、おしゃれなカフェも点在。コーヒーと香り豊かな水タバコ(シーシャ)が楽しめる今話題のカフェ「シーシェイ ド ツリー」やオシャレな北欧カフェ「グッドニュースカフェ」もこの商店街にあります。「グッドニュースカフェ」の コーヒーは珍しいフレンチプレス式で、店内は北欧雑貨もありゆったりとのんびりとカフェタイムを満喫できるお店です。

昼から多くの人が

丸健水産
丸健水産

「グッドニュースカフェ」の外観
「グッドニュースカフェ」の外観


駅を出て大通りをまっすぐ東に向かうと、正面に「ララガーデン赤羽スズラン通り商店街」の入り口ゲートが見えてきます。全蓋アーケードのため、雨天時にも気にせず買い物が楽しめます。LED照明化や、長らく問題になっていた駐輪問題も駐輪場が整備されるなど取り組みが行われ、便利で安全安心な通りへと進化しています。
また路上への彫刻アートも設置。美術展「二科展」にも派遣するなど、商店街は未来を意識したまちづくり、買い物のみならず暮らしのオアシスとして集う場として様々な環境整備を続けてきたことが評価を受け、店街が行った優れた取組やイベントを表彰する「第9回 東京商店街グランプリ」において、準グランプリを受賞しました。

東口の正面

「ララガーデン赤羽スズラン通り商店街」のアーケード入口
「ララガーデン赤羽スズラン通り商店街」のアーケード入口

雨の日でも安心

アーケード内の様子
アーケード内の様子


肝心の商店街にある施設ですが、バラエティに富んだお店が並んでいます。「ザ・ダイソー」はフロアが5つもある大型店舗で、身の回りの消耗品から便利グッズ、食品なども販売。 ドラッグストアもマツモトキヨシ、サンドラッグなど3店舗、フィットネス系の施設も複数あり、好みに合わせて使い分けができるのはうれしいポイントです。グルメでは、一人で立ち寄りやすいチェーン店も多いので忙しい日や仕事帰りには重宝しそうです。

5階まである大型店

ザ・ダイソー 赤羽店
ザ・ダイソー 赤羽店

LaLaガーデン
LaLaガーデン


また、おしゃれなカフェが多いのも特徴。たまにはカフェでのんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょう。物件すぐ近くの「エリーズ カフェ(Ery’s Cafe)」は、緑に覆われた建物が目印。雑貨・服飾販売のお店にカフェが併設してある緑に異空間の隠れ家的カフェです。モーニングセットやシフォンケーキ、コーヒーが美味しいと評判で、お店のキャラクター「エリーちゃん」も可愛い!休日にゆっくりとモーニングやランチを楽しんでみてはいかがでしょう。東京メトロ「赤羽岩淵」駅方面に足を伸ばせば、おしゃれな隠れ家イタリアン「ランドスケープ」も。ランチはワンプレートランチや、自家製の生パスタやニョッキが人気。夜にはタンシチューなどの美味しい料理が食べられます。コーヒー紅茶片手に読書を楽しむ人、友人同士食事を楽しむ人で賑わいが絶えないお店です。「豆電COFFEE」は、「日本一美味しいプリン」なのでは?と評判の自家製プリンが人気。ふわふわのプリンは感動モノの旨さとか。しっかりとしたコクと苦みの「豆電コーヒー」と一緒にその味を確かめてみてはいかがでしょう。

美味しいモーニング
セットはいかが?

「エリーズ カフェ(Ery's Cafe)」の外観
「エリーズ カフェ(Ery's Cafe)」の外観

ふわふわプリンを
召し上がれ♪

「豆電COFFEE」の外観
「豆電COFFEE」の外観


そのほか、お散歩ついでにいつもと違うカフェでモーニングやスイーツを楽しんでみるのもいいかもしれません。「gateau koko」は、手づくりマフィンと焼き菓子が美味しいカフェ。甘さ控えめのマフィンは朝食にも最適。季節毎の限定マフィンもおすすめです。店内は内装も調度品もほとんどが手作りで、温かみのある居心地の良い空間が特徴。ついつい長居してしまうこと必至です。「カフェ ミルク」は、じっくり煮込んだ自家製チキンカレーやもちもちの生麺と有機野菜を使用したパスタメニュー、淹れたてコーヒーやフレーバーティー、パティシエの手作りケーキなどが楽しめるカフェ。白を基調とした開放感ある店内は、気分もリフレッシュできそうです。赤羽エリアは近年新しいカフェが続々とオープンしていて、カフェ激戦区になる予感も。休日にはカフェ巡りで1日のんびり…なんて過ごし方も良いですね。

手づくりマフィンが
美味しい

「gateau koko」の外観
「gateau koko」の外観

「カフェ ミルク」の外観
「カフェ ミルク」の外観


みんなでBBQを楽しもう

「荒川岩淵関緑地バーベキュー場」の様子
「荒川岩淵関緑地バーベキュー場」の様子

赤羽周辺は隅田川や荒川など水辺の景色に恵まれていることも特徴。荒川土手では毎年秋に「北区花火会」が開催され、7,000発以上の花火や赤水門のライトアップなどで賑わいます。また河川敷には、機材がレンタルできて手軽にBBQが楽しめる「荒川岩淵関緑地バーベキュー場」や自然いっぱいの「赤羽自然観察公園」、桜の名所としても知られる「赤羽桜堤緑地」もあり、友人や家族でも楽しめるレジャースポットが満載です。河川敷にはジョギングやサイクリングを楽しむ姿、お散歩する姿が多くみられました。


「赤羽」駅周辺には毎日の暮らしに便利な買物施設が点在。商店街も複数あり、おしゃれなカフェもいっぱい。ショッピングやカフェタイムを気軽に楽しむことができる、おしゃれ空間がたくさんありました。駅から物件へはアーケードがある商店街を抜けてすぐの好立地。安心も、安全も、便利さも兼ね備えた街で、都心や各方面からのアクセスも良好。近年の赤羽エリアの人気の高さにも納得でした。気になった人は赤羽エリアを散策してみてはいかがでしょう。